初めての1人暮らし|安い価格で引越しをするなら比較することが大事
箱とメンズ

安い価格で引越しをするなら比較することが大事

初めての1人暮らし

箱とガムテープ

初めて賃貸で1人暮らしをするにあたっては、いろいろと準備することが沢山あります。引越し前の準備で大事なのが転出届けです。転出届けを出すと転出証明書がもらえるので、それを引越し先の役場に行って提出します。郵便物の転送手続きも必要です。一年間旧住所に届いた郵便物を新しい住所に転送してくれるサービスで、郵便局で手続きできます。引越し作業の準備で必要なのは、段ボール、ガムテープ、緩衝材、ハサミなどです。段ボールは引越し業者からもらうことができますが、近所のスーパーでもらうという手もあります。引越し業者には梱包などのオプションサービスがあります。しかし、初めての1人暮らしなら荷物が少ないので、自分でするのがお勧めです。

引越し準備の中で一番大事なのが見積もりを取ることです。複数の引越し業者から見積もりを取れば、最安値の料金が分かります。見積もりはオンラインで24時間いつでもできます。荷物の量や住所を入力するだけです。ただし、インターネットや電話でできるのは、あくまでも簡易見積もりです。正式な見積もり金額は、現地見積もりで分かります。たいていの業者は、簡易見積もりも現地見積もりも無料です。意外と知られていませんが、大手業者でも引越し費用の値引き交渉ができます。もちろん、値引きが成功するかどうかは交渉の腕次第です。他の引越し業者の見積もり金額を引き合いに出して値切るのがコツです。ダメもとで交渉してみれば、意外と安くなる場合があります。